ドローンスクール

【厳選ドローンスクール紹介!】JUIDA(ジュイダ)認定の千葉ドローンスクールについてご紹介いたします!

今回は、教習所も運営しているドローンスクール『千葉ドローンスクール』についてご紹介いたします。

まず、そのスクール概要からお伝えし、運営会社について、特徴、取得可能な資格、コース・料金についてご紹介していきたいと思います。

 

スクール概要:『千葉ドローンスクール』

最初にスクール概要についてです。

千葉ドローンスクールは、株式会社大佐和自動車教習所が運営しているドローンスクールということで、自動車学校が運営するスクールなんですね。

2015年10月よりスタートしたJUIDA認定制度に基づいた認定スクールになります。

自動車教習所ならではの充実した施設と講師陣で、JUIDA(ジュイダ)の資格習得を目指します。

場所は、千葉の富津に拠点を構えています。

取得資格としては、JUIDA(ジュイダ)無人航空機操縦技能とJUIDA(ジュイダ)安全運航管理者証明証で、それぞれ二日と半日という短期間で取得することができます。

このようなコンパクトな時間の中でも、国土交通省の飛行許可申請の際に必要な10時間の飛行実技はカリキュラムに含まれているので、安心して通うことができそうですね。

 

千葉ドローンスクールの特徴

ここでは千葉ドローンスクールの特徴についてお話ししていきたいと思います。

千葉ドローンスクールの特徴は大きく3つあり、以下の通りです。

 

『水中ドローンの資格も取得できるスクール』 千葉ドローンスクールでは、水中ドローンを活用した水中事業の拡充に向けた人材育成のための講習会及びその資格取得のため独自の研修・受講プログラムを揃えているなど、柔軟なコース展開をしています。
『自動車教習所が運営しているため指導が丁寧で安心』 普通自動車免許をはじめ、様々な交通免許の教習を行なっている株式会社大佐和自動車教習所だからこそ、生徒への指導方法や、ドローンに関係する交通ルールなど様々な点で信頼がおけますよね。
様々な年代が通っており、女性も多い このスクールの口コミを調べてみると、職業も使用目的も多種多様で、幅広い世代の方々が通っていることがわかります。また、最近では女性の受講者も増えているそうなので女性の方々にとっても安心です。

 

やはり、中でも自動車教習所を運営していることの強みが発揮されていると言えるでしょう。

 

取得できる資格について

JUIDA ジュイダ

ここでは、千葉ドローンスクールで取得可能なドローン資格についてお話ししたいと思います。

後ほどご紹介する千葉ドローンスクールが定めるカリキュラムを終え、試験を修了すると、JUIDA(ジュイダ)が発行する資格を習得することができます。

JUIDA(ジュイダ)とは、先ほども説明いたしましたが一般社団法人日本UAS産業振興協議会の頭文字をとってつけられた団体です。

無人航空機システム(UAS)の発展に寄与するために設立された団体で、その教育を支える活動の一つに資格の交付があるんですね。

資格については大きく二つあります。

 

一つ目が、『操縦技能証明証』です。

これは、無人航空機を安全に飛行させるための知識と操縦技能を有する者に与えられる証明証で、操縦技能を認める資格になります。

 

二つ目が、『安全運航管理者証明証』です。

これは、無人航空機の運航に関わる十分な安全と法律の知識を有し、飛行業務の安全を管理する者に与えられる証明証です。

これからの時代、ドローンの操縦パイロットももちろんそうですが、自動飛行などの際には二つ目の『安全運航管理者証明証』も大切になってくるので合わせて取得することを勧めています。

 

このJUIDA(ジュイダ)の資格は、申請料と年間の更新手数料がかかります。

料金は以下の通りです。

手数料一覧

  • 操縦技能証明証交付申請手数料…22,000円(税込)
  • 安全運航管理者証明証交付申請手数料…16,500円(税込)
  • 個人準会員年会費…5,000円(税込)

 

コース紹介・料金

費用

ここでは、千葉ドローンスクールのコースと料金について詳しくお伝えしていきたいと思います。

 

無人航空機操縦技能コース

ドローン操縦・知識の基礎を学べる『無人航空機操縦技能コース』の紹介です。

このコースでは、ドローンの構造や飛ぶ仕組み・法律・自然科学・技術の知識と機体を操縦する技術が学べるコースになっています。

受講条件としては、16歳以上で、視力が両眼で0.7以上、かつ、1眼で、それぞれ0.3以上である方とされています。

受講内容・料金・取得可能な資格については以下のとおりです。

 

受講日数 3日
受講価格 受講料金187,000(税込)円

※ライセンス発行手数料・年会費は別途必要となります。

取得できる資格 JUIDA操縦技能証明証
スケジュール 1日目 9:00~18:00(座学)
2日目 9:00~17:00(実技)
3日目 9:00~17:00(実技試験・座学試験・申請説明会)
【取得資格】JUIDA無人航空機操縦技能証明証(受講後にJUIDAへ申請が必要です)
JUIDA規定カリキュラムの他、国土交通省への許可・承認申請の説明会(DIPS・標準マニュアル)もセットにした講習会となっております。
※この講習に「JUIDA安全運航管理者」は含まれておりません。
場所 座学:富津市内
実習:富津市近郊

 

 

安全運航管理者取得コース

続いて、ドローンの発展した扱い方法を学べる『安全運航管理者取得コース』の紹介です。

このコースでは、リスクアセスメントや航空法、電波法、道路交通法などの安全な飛行を行うための知識が学べます。

受講条件としては、ドローン操縦技能養成コースを受講している方、操縦技能証明書を取得されている方とされています。

受講内容・料金・取得可能な資格については以下のとおりです。

 

受講日数 0.5日
受講価格 20,000円(税抜) [22,000円(税込)]

※ライセンス発行手数料・年会費は別途必要となります。

取得できる資格 JUIDA安全運航管理者証明書

 

水中ドローン安全潜航操縦士認定コース

続いて、水中ドローン安全潜航操縦士認定コースの紹介です。

水中ドローンを活用した水中事業の拡充に向けた人材育成のための講習会及びその資格取得のため独自の研修・受講プログラムになっています。

水中ドローンの機能を熟知し、安全に操縦でき一定のレベルに達していると認定するライセンスが取得できます。

詳しい詳細は以下の通りです。

 

水中ドローン安全潜航操縦士認定コース

目的 1.水中ドローンの機体(性能)を熟知する
2.安全基準を満たした操縦を行う
期間 1日間
受講内容 座学·実技
受講科目 1.機体について
2.法令・安全について
3.チェックリストについて
4.操作方法について
5.事前準備・片付け※1
6.操縦(水面・潜航・FPV)※1
試験 筆記試験
認定証 発行あり※2
受講費用 当校にお問い合わせください。

※1 プール等で実技を行う。
※2 一般社団法人日本水中ドローン協会事務局へ直接申請。発行手数料は別途10,000円(税別)。
※ 上記内容は一部変更になる可能性があります。詳しくは都度お問い合わせください。

日時 お問い合わせ下さい。
(現時点で10月以降の開催となります)
受講料金 77,000円(税込)
場所 座学:大佐和自動車教習所
実技:簡易プール使用(450㎝×220㎝)

公式HPより

 

アクセス

マップピン

ここでは、千葉ドローンスクールのアクセス方法についてご紹介していきたいと思います。

千葉ドローンスクールはJR内房線の大貫駅から徒歩18分のところにあります。

住所やその他の連絡先は以下の通りです。

 

住所

143‐0013 千葉県富津市千種新田88番地

TEL

0439-65-2211

電車

JR内房線の大貫駅から徒歩18分

 

最後に

いかがだったでしょうか。

今回は、教習所の株式会社大佐和自動車教習所が運営しているドローンスクールの『千葉ドローンスクール』の紹介を行いました。

是非ともスクール選びの検討材料にしていただければ幸いです。

これからも、ドローンに関するお役立ち情報を発信していきます。

来年度から改正される法律で、ドローン免許の国家資格化が閣議決定いたしました。

それに合わせて、ドローン操縦スキルを磨きたいという方が増えています。

これからも、ドローンに関する最新情報や技術紹介を行なっていきますので、ぜひご覧いただければと思います。

それではまた次回の記事でお会いしましょう。

 

おわりに

「職業」としてのドローンパイロットの今後とドローンマーケットを研究している私がドローンスクールを

  • 受講形式
  • アフターサポート
  • 認定資格
  • 費用

という観点からおすすめ順にランキング形式で纏めました。

参考になると思いますので、是非ご覧いただければと思います。

 

 

-ドローンスクール

© 2021 ドロシル