ドローンスクール ドローンスクールランキング

関西圏・大阪のおすすめドローンスクール(学校)ランキング!!おすすめのドローンの学校を徹底解説!

今回は、大阪のおすすめドローンスクール(学校)をランキング形式でご紹介していきたいと思います。

の順に紹介いたしますので、ぜひ最後までご覧ください。

 

AZAX DRONE SCHOOL(アザックスドローンスクール)

まず初めに紹介するのは、AZAX DRONE SCHOOL(アザックスドローンスクール )です。

大阪府におけるドローンスクールランキング1位は、初心者からプロまでを育成するAZAX DRONE SCHOOL(アザックスドローンスクール )です。

拠点は、大阪府豊中で、運営元はドローン事業を様々手がける株式会社AZAX(アザックス)です。

AZAX DRONE SCHOOL(アザックスドローンスクール )の最大の魅力は、現役のプロドローン操縦士(パイロット)がマンツーマンで指導し、着実にスキルをつけた上で、国土交通省認定資格を手にできるところでしょう。

スキルを身につけるというところに着目しているだけあって、講義の85%は実技講習であり、大会受賞歴もあるプロの操縦士(パイロット)がマンツーマンで指導してくれます。

練習場かもちろん全天候型対応の屋内練習場で、卒業後には卒業生限定の貸し出しを行っているため、終わった後でも練習することができます。

また、飛行申請サポートを行っているだけでなく、卒業後の就職・転職支援も徹底したサポートがあります。

実践形式を重んじたDPA(ディーパ)のカリキュラムに加え、手厚いサポート体制もあるので、初心者の方でも圧倒的な技術力を安心して養えるスクールと言えるでしょう。

 

取得できる資格について

ここでは取得できる資格についてご紹介いたします。

AZAX DRONE SCHOOL(アザックスドローンスクール )では、『回転翼三級』が取得可能です。

回転翼三級とは、ドローンを操縦するにあたり、国土交通省が定める法令を踏まえてその知識と技術を有していることを示す資格です。

この資格を発行しているのはDPA(ディーパ)というドローンの団体で、DPAとは『一般社団法人 ドローン操縦士協会』の略称を指します。

その一般社団法人 ドローン操縦士協会ことDPA(ディーパ)のドローンの健全な発展を促進する取り組みの一つに資格の認定と発行があり、『回転翼三級』はそうしたスキル認定証という訳です。

 

カリキュラム内容

ここではカリキュラム内容についてご紹介いたします。

先ほど紹介した『回転翼三級』の取得には、DPA(ディーパ)が定めるカリキュラムを終了し、試験に合格する必要があります。

 DPAから認定されたドローンスクールで基礎的な知識や操縦技術を学んでいきます。

スクールでは試験も実施され、これに合格する必要があります。 そして、学科・実技の両方に合格すると「ドローン 操縦士回転翼3級」が認定されます。

これが実質的な資格試験となり、それ以後の流れはライセンスカード・認定証発行のための手続きとなります。

DPA資格認定校での学科・実技に合格した人はDPAへの会員登録、認定料の振込(初回25,000円)、安全運航管理基礎講座の受講を経て、ライセンスカードが発行されます。

その他詳しい資格取得情報は以下の通りです。

 

『回転翼三級カリキュラム情報』

・受講要件

対象:初心者〜中級者 年齢:15歳以上 適性要件:視力、色覚、身体要件あり

・受講日数

3日

・費用

回転翼3級取得:320,000円(税別)

初年度認定料25,000円(非課税)

 

気になった方は以下のリンクをご覧ください!

AZAX DRONE SCHOOL(アザックスドローンスクール )

公式HPはこちら

 

DMS(ドローンマスターズスクール)大阪校

続いてご紹介するのは、DMS(ドローンマスターズスクール)大阪校です。

大阪府におけるドローンスクールランキング2位は、DMS(ドローンマスターズスクール)大阪校です。

DMS(ドローンマスターズスクール)大阪校は、大阪府大阪市に拠点を構えるドローンスクールで、運営会社はプラント事業などを手がけるATCL(株式会社旭テクノロジー)です。

DMS(ドローンマスターズスクール)大阪校の魅力は、最短3日間で国土交通省認定のDPA(ディーパ)の資格が手に入るだけでなく、指導が丁寧な点と言えるでしょう。

指導員はドローンの開発やメンテナンスも行っている現役のプロ操縦士(パイロット)で、少人数指導を提供しています。

何より練習場にも魅力があり、大阪府内最大級の屋内練習場が設けられているようですね。

そのため未経験でも自身がつくまで技術を習得できるんです。

実践形式を重んじたDPA(ディーパ)のカリキュラムに加え、充実した練習環境があるので、技術を丁寧に習得したい人にはぴったりのスクールと言えるでしょう。

 

取得できる資格について

ここでは取得できる資格についてご紹介いたします。

DMS(ドローンマスターズスクール)大阪校では、先ほどと同様にDPA(ディーパ)の『回転翼三級』が取得可能です。

 

カリキュラム内容

ここではカリキュラム内容についてご紹介いたします。

DMS(ドローンマスターズスクール)大阪校には、先ほど紹介した『回転翼三級』が取得できるライセンス取得コースのほかに、外壁調査や野外点検のための操縦技能を学ぶ現場実践コースと、農薬散布などを学ぶ農業コースがあります。

以下では、その中でも一番スタンダードなライセンス取得コースについてお話しいたします。

先ほど紹介した『回転翼三級』の取得には、DPA(ディーパ)が定めるカリキュラムを終了し、試験に合格する必要があります。

 DPAから認定されたドローンスクールで基礎的な知識や操縦技術を学んでいきます。

スクールでは試験も実施され、これに合格する必要があります。 そして、学科・実技の両方に合格すると「ドローン 操縦士回転翼3級」が認定されます。

これが実質的な資格試験となり、それ以後の流れはライセンスカード・認定証発行のための手続きとなります。

DPA資格認定校での学科・実技に合格した人はDPAへの会員登録、認定料の振込(初回25,000円)、 E-learning(安全運航管理基礎講座)の受講を経て、ライセンスカードが発行されます。

その他詳しい資格取得情報は以下の通りです。

 

『回転翼三級カリキュラム情報』

・受講要件

対象:初心者〜中級者 年齢:15歳以上 適性要件:視力、色覚、身体要件あり

・受講日数

3〜4日 ※場合により異なります。

・費用

回転翼3級取得:320,000円(税別)

初年度認定料25,000円(非課税)

無料説明会を随時実施中ですので、気になった方は以下のリンクをご覧ください!

DMS(ドローンマスターズスクール)大阪校

公式HPはこちら

 

DSドローンスクール大阪

最後に、DSドローンスクール大阪の紹介です。

DSドローンスクール大阪は、実務経験の豊富なベテラン講師が多数在籍するJUIDA(ジュイダ)認定のドローンスクールです。

現場を経験しているプロの講師が、実践的な技術を丁寧に教えてくれるため、初心者から上級者まで幅広い生徒に対応できます。

また、講習は6日にかけて実施されるので、焦ることなく着実に力を付けられるカリキュラム設定になっています。

このスクールの特徴は、そんな丁寧で自分にあったペースでできる指導と、卒業後でも何度でも使用可能な無料練習場の貸し出しを行っている点と言えます。

ドローンスクールでは、正しい知識の取得と、技術向上が求められるので、現場で活躍する講師が教えてくれることが大きな強みになってるといえるでしょう。

 

取得できる資格について

DSドローンスクール大阪では『JUIDA(ジュイダ)操縦技能証明証、JUIDA(ジュイダ)安全運航管理者証明証』の2種類の資格を習得することができます。

JUIDA(ジュイダ)とは一般社団法人日本UAS産業振興協議会のことを指し、無人航空機の新たな産業・市場の発展を目的として、運行ルールを定めた安全ガイドラインの策定やドローン操縦者の認定を行っている団体です。

また、『操縦技能証明』とは、「無人航空機を安全に飛行させるための知識と操縦技能を有する者」ということを証明できる資格です。

二つ目の『安全運航管理者証明』とは、「無人航空機の運航に関わる十分な安全と法律の知識を有し、飛行業務の安全を管理する者」ということを証明できる資格です。

『安全運航管理者証明』は、一つ目の「操縦技能取得コース」を修了された方のみ受講できる「安全運航管理者取得コース」を修了し、試験に合格することで取得できます。

JUIDA(ジュイダ)の資格を持っていることにより、DPA(ディーパ)同様に飛行許可を申請する際に一部簡略することができます。

細かな手数料等は以下の通りです。

手数料一覧

  • 操縦技能証明証交付申請手数料…22,000円(税込)
  • 安全運航管理者証明証交付申請手数料…16,500円(税込)
  • 個人準会員年会費…5,000円(税込)

 

カリキュラム内容

DSドローンスクール大阪には、上記で紹介した「JUIDA認定 操縦技能証明証」「JUIDA認定 安全運行管理者証明証」の取得を目指したコースがあります。

上記二つを取得できるのは、 JUIDA(ジュイダ)無人航空機操縦技能・安全運航管理者コースです。

このコースでは、「JUIDA認定 操縦技能証明証」「JUIDA認定 安全運行管理者証明証」の二つの資格習得を目指します。

20歳以上で、普通自動車免許保有者かそれに準ずる視力を持っている人であれば受講することができるようですね。

受講料は約30万円(税込)です。

 

気になった方はぜひチェックしてみてくださいね。

DSドローンスクール大阪

公式HPはこちら

 

最後に

いかがだったでしょうか。

今回は、大阪にあるおすすめドローンスクールをランキング形式でご紹介いたしました。

気になったスクールがあればぜひチェックしてみてくださいね。

これからもこちらでは、ドローンに関するお役立ち記事を随時更新していきたいと思います。

それではまた、次回の記事でお会いしましょう。

 

おわりに

「職業」としてのドローンパイロットの今後とドローンマーケットを研究している私がドローンスクールを

  • 受講形式
  • アフターサポート
  • 認定資格
  • 費用

という観点からおすすめ順にランキング形式で纏めました。

参考になると思いますので、是非ご覧いただければと思います。

 

 

-ドローンスクール, ドローンスクールランキング

© 2022 ドロシル