ドローンスクール

【厳選ドローンスクール紹介】茨城県のつくばドローンスクールについて徹底解説!

今回は、茨城県つくば市に拠点を構える『つくばドローンスクール』についてご紹介いたします。

まず、そのスクール概要からお伝えし、特徴、取得可能な資格、コース・料金について順にご紹介していきたいと思います。

 

スクール概要:『つくばドローンスクール』

最初にスクール概要についてです。

つくばドローンスクールは茨城県つくば市に初めてできたドローンスクールで、物流事業を営んでいる五光物流が運営しているドローンスクールです。

その特徴としては、ロジスティクスという観点から物流事業とのシナジーが高いドローン事業に進出している点です。

物流センターという広大な敷地を生かした練習場で、国土交通省認定のJUIDA(ジュイダ)の資格習得を目指すコースを備えています。

定められたカリキュラムを終了し、申請を出すと国土交通省認定のJUIDA(ジュイダ)の資格を取得できるようですね。

 

運営会社について

会社

運営会社は五光物流です。

五光物流は昭和40年創業と歴史ある会社で、一般貨物自動車運送業、倉庫業、産業廃棄物収集運搬業というような事業を行っています。

運送事業では独自のステップ輸送システムを駆使し、より早く、より安く、より確実に配送できる仕組みを作り上げています。

倉庫事業では、普通倉庫、低温倉庫、危険物倉庫など様々な形態の倉庫を保有しており、多様な保管ニーズに応えているようです。

さらに、運送部門と連携で、原材料や製品の入出庫や発送のオーダーに迅速に対応できる点を強みとしています。

最後にドローン事業です。

上記のような物流事業とのシナジーが高いドローン事業に進出し、地元茨城県つくば市に初めてドローンスクールを設立しました。

地元つくば市におけるドローンパイロット(操縦士)の排出に大きく貢献しているといえるでしょう。

 

つくばドローンスクールの特徴

ここではつくばドローンスクールの特徴についてお話ししていきたいと思います。

つくばドローンスクールでドローン資格を取得するメリットは以下の二点があります。

 

まず一点目は、ドローンビジネスに活用できるという点です。

ドローンビジネスは、物流、測量、撮影、警備などに活用されています。

JUIDA(ジュイダ)認定の資格を取得することで、上記のような様々な分野のビジネスに活用することができます。

今後、市場が拡大するドローン事業分野において、今から資格を有することは大きな強みになるといえるでしょう。

 

続いて、操縦技術を確実にアップさせることができるという点です。

定められたカリキュラムを終えることで、独学では学ぶことのできない細かな内容や、絶対に落としてはいけない重要な知識までをカバーすることができます。

そのようなドローンの基礎知識から、応用まで確実に操作技術を磨くことができることは大きなメリットといえるでしょう。

 

 

取得できる資格について

JUIDA ジュイダ

ここでは、つくばドローンスクールで取得可能なドローン資格についてお話ししたいと思います。

後ほどご紹介するつくばドローンスクールが定めるカリキュラムを終え、試験を修了すると、JUIDA(ジュイダ)が発行する資格を習得することができます。

JUIDA(ジュイダ)とは、先ほども説明いたしましたが一般社団法人日本UAS産業振興協議会の頭文字をとってつけられた団体です。

無人航空機システム(UAS)の発展に寄与するために設立された団体で、その教育を支える活動の一つに資格の交付があるんですね。

資格については大きく二つあります。

 

一つ目が、『操縦技能証明証』です。

これは、無人航空機を安全に飛行させるための知識と操縦技能を有する者に与えられる証明証で、操縦技能を認める資格になります。

 

二つ目が、『安全運航管理者証明証』です。

これは、無人航空機の運航に関わる十分な安全と法律の知識を有し、飛行業務の安全を管理する者に与えられる証明証です。

これからの時代、ドローンの操縦パイロットももちろんそうですが、自動飛行などの際には二つ目の『安全運航管理者証明証』も大切になってくるので合わせて取得することを勧めています。

 

このJUIDA(ジュイダ)の資格は、申請料と年間の更新手数料がかかります。

料金は以下の通りです。

手数料一覧

  • 操縦技能証明証交付申請手数料…22,000円(税込)
  • 安全運航管理者証明証交付申請手数料…16,500円(税込)
  • 個人準会員年会費…5,000円(税込)

 

カリキュラム紹介・料金

費用

ここでは、つくばドローンスクールのコースと料金について詳しくお伝えしていきたいと思います。

 

JUIDA(ジュイダ)操縦技能証明証取得コース

まず初めに、JUIDA(ジュイダ)操縦技能証明証取得コースです。

このコースは、安全に飛行させるための知識と操縦技能を有する「無人航空機操縦技能証明証」が取得できるものになっています。

つくば試験飛行場という広大な土地での実技訓練では、確実なスキルアップが図れるでしょう。

また、ライセンスを取得することができます。

座学もスクールで対面で学び、4日間で取得することが可能だそうです。

費用は、367,200円とのこと。

また、任意で5日目に安全運航管理者コースをつけることができます。

 

詳しい講習タイムスケジュール

座学講習

時間 項目 内容
9:00 受付、講習開始
9:00~9:15 ガイダンス
9:15~10:30 UAS概論 歴史、機種、他、座学終了試験
10:30~10:45 休憩
10:45~12:00 法律、ルール 国際条約、他、座学終了試験
12:00~13:00 昼食
13:00~14:15 自然科学 気象、電磁波、座学終了試験
14:15~14:30 休憩
14:30~15:45 技術 構造、他、座学終了試験
15:45~15:00 休憩
15:00~16:45 運用-A① 安全確保、禁止事項、他
16:45~17:00 次回予定説明 次回予定説明、質疑応答
17:00 講習終了

実技講習

時間 項目 内容
9:00 受付、講習開始
9:00~9:15 ガイダンス
9:15~10:30 整備、点検 日常点検方法、整備、他
10:30~10:45 休憩
10:45~12:00 UAS手動操縦① 運用時の確認事項、飛行
12:00~13:00 昼食
13:00~14:15 UAS手動操縦② 離着陸、空中操作(GPS援用)①
14:15~14:30 休憩
14:30~15:45 UAS手動操縦③ 離着陸、空中操作(GPS援用)②
15:45~15:00 休憩
15:00~16:45 UAS手動操縦 自動航行の設定、飛行
16:45~17:00 次回予定説明 次回予定説明、質疑応答
17:00 講習終了

公式HPより

 

JUIDA(ジュイダ)安全運航管理者取得コース

続いて、JUIDA(ジュイダ)安全運航管理者取得コースです。

このコースでは、リスクアセスメントの知識を有する「無人航空機安全運航管理者証明証」が取得できるコースになっています。

かかる費用は合計91,800円とのこと。

 

 

最後に

いかがだったでしょうか。

今回は、『つくばドローンスクール』の紹介を行いました。

このスクールはまさに、運営会社である五光物流株式会社が行っている物流事業とドローンのシナジーを生かしたドローンスクールといえるでしょう。

是非とも今回のような記事をスクール選びの検討材料にしていただければ幸いです。

これからも、ドローンに関する最新情報や技術紹介を行なっていきますので、ぜひご覧いただければと思います。

それではまた次回の記事でお会いしましょう。

 

おわりに

「職業」としてのドローンパイロットの今後とドローンマーケットを研究している私がドローンスクールを

  • 受講形式
  • アフターサポート
  • 認定資格
  • 費用

という観点からおすすめ順にランキング形式で纏めました。

参考になると思いますので、是非ご覧いただければと思います。

 

 

-ドローンスクール

© 2021 ドロシル